院長先生はこんな人

池田先生池田ゆう子クリニック院長池田優子先生は、結婚、出産を経て、シングルマザーとして生きる決意をし、20代後半から医師を目指し受験勉強を開始し、子育てしながらの勉強だったにもかかわらず、1年後には杏林大学医学部に見事合格。
卒業後は都内大手クリニックにて活躍し、これまでに10,000件を超す手術も執刀しています。
その豊富な知識と経験、そして抜群の感性が評判になり、テレビや雑誌にひっぱりだこのカリスマドクターとなりました。
脂肪吸引や脂肪注入法バストアップなど、美容整形のなかでも技術とセンスが問われる手術には、とくに定評があります。

豊富な人生経験からくる人間としての魅力や、女性医師であるからこそ相談・解決してくれる「悩み」。
そういった実績から彼女を頼って、遠方からも多くの患者さまがいらっしゃるほどです。